ヘアメイクを学ぶならスクールを利用しよう

自分の「好き」を「スキル」に!学校でヘアメイクの技を磨こう

学校で学ぼう

ヘアメイクを勉強することで、将来ヘアメイクアーティストとして活躍することができるでしょう。ヘアメイクの勉強をするには、スクールへ通うことを検討すると良いですよ。学校にも種類がありますから、早いうちにチェックしておきましょう。

ヘアメイクが学べる学校3つ

女の人

専門学校や短期大学

ヘアメイクアーティストとして活躍するには、国家資格を取得しておくことが求められます。専門学校や短期大学では国家資格を取得するためのサポートを受けることができますよ。資格や就職の万全なサポートを受けたい方は、こちらを検討しましょう。

民間のスクール

コースに様々な種類があるのが民間のスクールの特徴となっています。実際にサロンを経営している方がスクールの運営をしていることもありますから、充実した実習制度を求めている方には最適でしょう。民間のスクールは実際の現場を見ながら学べる機会が多いのです。

通信教育

ヘアメイクの勉強をするには、通信教育を利用することも可能です。通信教育は「理容美容教育センター」が実施しているものとなりますよ。通信教育の課程をこなすことによって、美容師としてのスキルや知識を習得することができるでしょう。

ヘアメイクを学ぶならスクールを利用しよう

ウーマン

好きを仕事にしよう

洋服には様々な可能性があるものです。日常的にお店に出向いて洋服をチェックしたり、トレンドの情報を集めるのが好き…というあなたは、服飾に関わるお仕事を検討してみましょう。

勉強

多くのチャンスにめぐり合える

服飾関係のお仕事に就くには、ご自身の勉強だけでは限界を感じることがあると思います。多くの学びが必要だと感じる場合、専門学校を検討してください。専門学校に通うことによって服飾の知識を学ぶことができることは勿論、プロとして活躍する人と関わる機会、コンテストの作品作りをする機会などを得ることができますよ。

ヘアメイクのスクールに通っている方の声

大学生

最先端の教育を受けたい!

東京のスクールでヘアメイクを学んでいます。ヘアメイクってトレンドが重要ですから、最先端の授業を受けたいと思って東京に来ました。実際の現場に関わる機会もあって、多くを経験することができますよ。

融通が利く学校に通っています

私は子育てをしながら学校に通っているので、授業など融通を利かせることができる学校を利用していますね。子育てと両立させるのはやっぱり大変ですけど、充実した日々を送っています。

イベントに参加できるのが嬉しい

学校に通うと、とにかく色んなチャンスをもらうことができます!イベントに参加したり、ショーのスタッフをする経験なんかもできましたね。キレイなモデルさんを担当することも多くて嬉しいです。

海外にも行きました

ヘアメイクを学ぶために、海外への研修に参加することができました。日本と海外では、ちょっと勝手が違うんですよね。その違いを理解しつつも、ヘアメイクの技術としてしっかり学ぶことができたと思います。

プロと同じ道具で

自分でヘアメイクの勉強や研究をしている時は、どうしても手探り状態だったと思います。雑誌やネットの情報を集めて、コスメを集めたりしていました。学校に通うことでプロが使っている道具を使う事ができますから、技術も格段に向上したな…と感じます。